乳酸菌

スルスル天使って効果あるの?スルスル天使の口コミって?

sam_Fotolia_45946229_Subscription_XL
スルスル酵素で有名な「ジョイフルライフ」から、赤ちゃんの肌を目指した「乳酸菌サプリ」が登場しました。

スルスル天使
アンチエイジングの第一人者「日比野佐和子」先生と
管理栄養士/フードコーディネーター「柴田真希」さんのプロが監修してるので安心して飲むことができます!
bi

スルスル天使の特徴って?

①赤ちゃんのぷるぷる肌を目指した成分を配合。
「ベビー乳酸菌」「ベビーコラーゲン」

②「ベビーコラーゲン」の産生を促す卵殻膜を配合

③プロが監修

④安心安全をこだわった成分と工場で生産

では、するする天使の特徴を詳しく見ていきましょう♪

するする天使はこちらから♪

アンチエイジングのドクターもイチオシ / アンチエイジング医師と栄養士が監修

アンチエイジングドクター「日比野佐和子」先生

出典: carolinabridal.biz


アンチエイジングドクター「日比野佐和子」先生が監修。
アンチエイジングドクター「日比野佐和子」先生

出典: trendveji.com


日比野先生は「ホンマでっか!?TV」など多数のテレビ番組に出演中の人気のあるお医者さんです♪
そんな日比野佐和子先生が「するする天使」の監修をしているから、安心ですよね♪

エイジングケアのためには、まず腸内環境を整えてほしいですね。

免疫機能をつかさどる細胞の6割が腸内に存在するので、腸が健康になれば自然と見た目のキレイにもつながっていくんですよ。

スルスル天使は、腸内の悪玉菌が喜ぶ乳酸菌と、肌のベースとなるコラーゲンにアプローチする画期的なサプリメントです。

配合した乳酸菌は、赤ちゃんが母親から最初に授かる「ベビー乳酸菌」です。

さらにコラーゲンは、赤ちゃんの時に多く持っているが大人になるとほかのコラーゲンより多く減少する、「ベビーコラーゲン」配合。

ぜひ皆さんに「スルスル天使」を試していただき、より自分らしく輝ける生活を送っていただきたいですね。

管理栄養士「柴田真希」さんも、「スルスル天使」を監修し

出典: www.recipe-blog.jp


さらに、管理栄養士「柴田真希」さんも、「スルスル天使」を監修しています!

10代の頃からひどい便秘に悩まされていたんですが、食生活を見直すことで腸が健康になり、解消できました。

20代より今の方が肌をほめられるんですよ。

腸内環境の大切さを実感しました。

健康的な肌づくりにはバランスのよい食事が前提ですが、乳酸菌やコラーゲンを食事だけから摂るのは難しいですよね。

みなさん、ダイエットで炭水化物を抜いたり、お肉や脂を避ける傾向がありますが、どれも肌づくりには欠かせない栄養素です。

しっかり食べて、不足している栄養素はサプリメントで補えると効果的です。

よい成分は簡単に摂ることができますが、同時に不要なものを出さないと、 よい成分をしっかり吸収できません。

だから腸内環境が大事なのです。

母親から最初に授かる「ベビー乳酸菌」って?

海外の研究者によって、通常分娩で誕生した子供は、帝王切開で誕生した子供と比べてアレルギーが少なかったという論文が発表されました。
自然分娩で産まれる赤ちゃんが、アレルギーの抵抗力が高いという研究で発見されたクリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)

「ヒト由来」のベビー乳酸菌

アレルギーへの抵抗力が高い「クリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)」。

「ヒト由来」のベビー乳酸菌の秘密は、3つあります♪

① 女性がより多く持つ乳酸菌。

植物や動物由来の乳酸菌と違い、ベビー乳酸菌は、母親の産道を通る時に母親から初めて授かる「ヒト由来」の乳酸菌。

女性の膣の中で増えやすい特性があり、女性の美しさに関係していると言われています。

② 大学と連携して生産できるようになった「クリスパタス菌(ベビー乳酸菌)」

「クリスパタス菌(通称:ベビー乳酸菌)」は、2006年に発見されました。

でも作り出すことが、とても難しくなかなかできませんでした。
そんな中、信州大学を始めとした様々な大学と連携で、国内で初めて生産ができるようになり、特許も取得しました。
※日本特許 第4921499号、第4942831号

クリスパタス菌(ベビー乳酸菌)は、年齢とともに減少

クリスパタス菌(ベビー乳酸菌)
クリスパタス菌(ベビー乳酸菌)は、子供を守るため、母親の産道でできます。
しかし、年齢とともに減少することがわかっています。

ベビーコラーゲン(Ⅲ型コラーゲン)を配合

プルップルの赤ちゃんのお肌。
その秘密はⅢ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)という特殊なコラーゲンの働きだとわかっています。

特にⅢ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)は、肌の弾力を保つ役割を果たし、女性の若々しさを保ちます。
存在する場所は、血管や女性の子宮に多い事がわかっています。

「ベビーコラーゲン」の産生を促す卵殻膜を配合

卵殻膜を配合
食品から摂取できない「ベビーコラーゲン(通称:?型コラーゲン)」は
最近の研究により卵殻膜がベビーコラーゲンの産生を促すことが分かりました。
しかし卵殻膜は水に溶けにくくそのまま食べても吸収しにくいですが
スルスル天使の卵殻膜は、吸収しやすいように独自の加工技術で
微粉末化したものを使用

更に卵殻膜には秘められた力も

人の髪に近い18種類ものアミノ酸を自然含有。
その中でも美容成分として注目を集めている「シスチン」は
他の食品と比べても圧倒的な含有量!

するする天使はこんな人にオススメ!

□ 肌に悩みがある
□ お通じを改善したい
□ 不規則な食生活を送っている
□ コンビニ弁当や外食が多い
□ 忙しくて肌ケアを忘れがち
□ 毛髪ダメージが酷い
□ 赤ちゃん肌に憧れている

スルスル天使の原材料名は?

卵殻膜粉末、難消化性デキストリン、乳酸菌KT-11(殺菌)粉末、ゼラチン、(原材料の一部に卵を含む)

するする天使はこちらから♪

関連記事

  1. 出典:closeronline.co.uk 美肌の持ち主のセレブたちはみんな飲んでる!グリーンスムージーって…
  2. キーバ エナジードリンク 一番効く栄養ドリンク「キーバ エナジードリンク」がSNSや口コミ…
  3. 出典:cosme.net 《本気の美白》セルベスト リポコラージュの生コラーゲン美容液「ラ…
  4. プラセンタエクストラクト ニキビ?吹き出物?しみ?乾燥?毛穴??大多数の女性の肌の悩みは○…
  5. スクリーンショット 2015-04-16 8.06.13 超美肌の持ち主、なつぅみ(斉藤夏海)プロデュースのハッピーマジッ…
  6. vitakt ダレノガレ、道端アンジェリカ愛用美容ジェル「ViTAKT(バラン…
  7. 天然の活性水素が入った水素化粧品「日田天領水」の「ひたひた 保湿…
  8. 出典:ellegirl.jp 妊活中から必要な「葉酸」って?妊娠サプリの口コミで人気の「はぐく…

カテゴリー記事一覧

  1. いちご鼻
  2. 下 まつ毛 を 伸ばす 方法
  3. ラメラ構造
  4. えぞ式すーすー茶
  5. aaa
  6. ボディサラ
  7. トリートメントドライヤー
  8. 出典: topicks.jp
  9. yaplog.jp
  10. 妊娠中・出産後のママ・赤ちゃんのデリケートな肌には「For fam(フォーファム)」ボディークリーム

ダイエット

  1. するする酵素
  2. クレンジング酵素 0
  3. ハニーココ 口コミ
  4. kami
  5. 出典:www.youtube.com
  6. ユーグレナ バイキング
  7. 乳酸菌革命
  8. ベリー効果
  9. img22
  10. 出典:http://blog.crooz.jp/

Twitter

PAGE TOP