美容

「股の黒ずみ」や「皮膚の黒ずみ」を美白するクリーム ランキングって?

「股の黒ずみ」や「皮膚の黒ずみ」を美白するクリーム ランキングって?

VIOの脱毛をして、意外に気になってしまった”あそこの黒ずみ”。
こんな経験はありませんか?
「股の黒ずみ」や「皮膚の黒ずみ」を美白するクリーム ランキングって?

「あそこの黒ずみ」って男性は見てるの?

出典: magazine.gow.asia

出典: magazine.gow.asia


男性の5割がしっかりとデリケートゾーンを見ているということがわかりました。
「まんこが黒いのは正直NG!あーそうかーと思ってしまう。」(広告・27歳)

「明るいところですると見ちゃいます。黒いと遊んでる?って思う。」(金融・25歳)

「あそこの色が綺麗な子の方が、ちゃんとしている感じがして、結婚相手って考えるよね。」(商社・30歳)

若い男性の方が気にしてちゃんと見ていることがわかりました!!

皮膚の黒ずみができる原因4つ

皮膚の黒ずみができる原因は4つ考えられます。

①自己流でアンダーヘアーを処理したこと。
②光脱毛でメラニン色素が反応
③「生理中のナプキンのかぶれ症状」や、「あそこが痒くて掻いてしまう」「締め付け」などです。
④不規則な生活、ホルモンバランス、年齢によるターンオーバーの乱れなどです。

でもこれらの「股がかゆい症状」をどうすればいいのでしょうか?

おまたの黒ずみケアの商品が最近たくさん出てきているけど、どれがいいのかわからない(。-_-。)ってことありませんか?
乳首をピンクにする方法
そんな「乳首をピンク色」にしたい人のために、今売れている商品を口コミや成分を元に分析、売れ筋をランキングにまとめました♪
また全部を取り寄せて使ってみた感想も載せました♪

乳首黒ずみを取る乳首専用クリーム ランキング

1位:イビサクリーム ★★★★★

<特徴>
・肌荒れをなおし、美白効果が期待できる。
(トラネキサム酸)(グリチルレチン酸2K)
・香料・着色・鉱物油・パラベンは一切不使用
・ユウパケット発送のため、投函の際に、中身が見られることがない

イビサクリーム 口コミ
デリケートゾーンの美白としても使われている「イビサクリーム」。

「薬用成分」「植物成分」「潤い成分」のがメラニンを抑制して、美白をサポート。
古い角質が剥がれていき、元の肌色によみがえります。
初めてでも安心の60日間の全額返金保障付きです。

イビサクリーム 詳細はこちら♪

2位:ヴィエルホワイト ★★★★☆

<特徴>
・カリスマヒットメーカーが研究開発
・ピンポイントで成分を届ける「リポーゾーム美 容成分」を使用
・ワンランク上の美白成分を3種も贅沢に配合
 [①トラネキサム酸(主剤)、②アルピニアカマツ マダイ種子エキス、③党参抽出物加水分解液 ]

「股の黒ずみ」や「皮膚の黒ずみ」ベルホワイト
「ヴィエルホワイト」の詳細はこちら♪

3位:アットベリー ★★★★☆

<特徴>
ニオイケアも可能
・美容成分たっぷり詰まって 内容量が多い
・有名雑誌(JJ Mart Soup Ray upなど)に掲載

アットベリー
雑誌に多く取り上げられていて、モデルや芸能人も使っていることで知られているアットベリー。
皮膚の黒ずみを綺麗にするだけでなく、
ニオイケアもしてくれます♪♪
アットベリージェルは、デリケートゾーンにも効果的です♪

合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール不使用で安心して使い続けることができます♪

「アットベリー」の詳細はこちら♪

肌の黒ずみ
黒ずみ 石鹸
ピンクちくび
ちくびをピンクにする方法
ちくび 色

乳首や乳輪の黒ずみの原因や解決策をまとめてみました。

乳首が黒くなる原因って?

乳輪や陰部はメラノサイトの働きが活発なのでメラニン色素の影響で黒くなりやすいです。
下着で擦れるなどの原因もありますが、もともと黒ずみができやすいです。
これを「生理的色素沈着」と言います。
黒い人は、メラニン細胞の働きが強いとうことになり妊娠でも黒くなってしまいます。
メラノサイトの働きは遺伝なので、変えることはできません。

■黒ずみ対策
摩擦などの刺激は、衣類を刺激の少ないものに変えます
どうしてもピンクにしたい場合はトレチノイン酸やハイドロキノン配合の美容液を使用します。
ハイドロキノンは、色素沈着の改善が最も期待出来る成分と言われています。
ルミキシルやアルブチン、ビタミンCなどの他の美白成分は、メラニン色素の生成を抑える働きなので予防にはなっても、色素沈着の改善はあまり期待できません。

■ハイドロキノンの効果
他の美白成分とハイドロキノンの大きな違いは出来てしまったシミを薄くすることです。
効果は絶大で、肌の漂白剤とも言われています。
ハイドロキノンは美容皮膚科で処方されるおなじみの美白成分です。
特に皮膚科で処方されるものは、4%を超える高濃度のものもあります。
普段でしたら、1~2.5%程度の美白化粧品から試してみましょう。

・シミを薄くする効果はビタミンC誘導体よりも高い。
・シミの原因であるメラニンを作り出すメラノサイトという細胞を減らす。
・即効性が期待できる

■対象になるシミ
・老人性色素斑(一般的なシミ)
・そばかす
・炎症後色素沈着(ニキビ跡や傷跡などの色素沈着)
・肝斑

■注意点
シミを薄くする成分としては、ハイドロキノンはもっとも強い効果を生みますが
副作用には注意が必要です。濃度5%以下であれば、副作用の報告はないそうです。
市販の美白化粧品の濃度は1~2.5%程度なので問題ないでしょう。

■最後に

日々様々な成分が開発されています。

人それぞれ体質にあった成分もあるかもしれません。

比較サイトなど参考にしても良いでしょう。

http://hikakuweb.client.jp/chikubi.html

又、この知恵ノートが役に立った方がいらっしゃいましたら
今後の励みになりますのでナイスかいいね!ボタンをぜひお願いします。

関連記事

  1. ハイドロジェルパック 水素パック「ハイドロジェルパック」は効果ない?実際に使ってみた感…
  2. 発汗美容ダイエット「バナナスリム」 発汗美容ダイエット「バナナスリム」で自宅のお風呂が岩盤浴に!って…
  3. 貼って寝るだけ!目元の小じわをとる「ヒアロディープパッチ」の口コミって? 貼って寝るだけ!目元の小じわをとる「ヒアロディープパッチ」の口コ…
  4. siawasefc2.seesaa.net 芸能人・ハリウッド女優も愛用の完全ナチュラルココナッツオイルが日…
  5. 出典:sakurajadehouse.com ブラジリアンワックスで美しい脱毛を♪海外で人気のブラジリアンワッ…
  6. 藤原紀香 水素 藤原紀香さん、美の秘訣をテレビで大公開♪43歳とは思えないすっぴ…
  7. 出典:chococlove.blog.fc2.com 《無料サンプル有り!!》時短ケアに最適だと口コミで人気の薬用美白…
  8. 出典:foodmatters.tv 顔のシミを根本から取りたい人へ!新発想のコラーゲンを生成する美白…

カテゴリー記事一覧

  1. LUNAルーナ
  2. aaa
  3. ボディサラ
  4. トリートメントドライヤー
  5. 出典: topicks.jp
  6. yaplog.jp
  7. 妊娠中・出産後のママ・赤ちゃんのデリケートな肌には「For fam(フォーファム)」ボディークリーム
  8. 頭皮クレンジング・ヘアトリートメントのおすすめはアルガンオイル・バオバブオイル配合の「le ment(ルメント)」口コミ・成分
  9. 出典:blog.crooz.jp
  10. 出典:http://item.rakuten.co.jp/

ダイエット

  1. クレンジング酵素 0
  2. ハニーココ 口コミ
  3. kami
  4. 出典:www.youtube.com
  5. ユーグレナ バイキング
  6. 乳酸菌革命
  7. ベリー効果
  8. img22
  9. 出典:http://blog.crooz.jp/
  10. ピュアネス酵素ドリンク 口コミ

Twitter

PAGE TOP